京都(宇治)を拠点に活動する 写真を撮るひと/とくおか じゅんの写真日記。
by とくおかじゅん
自分は何を残しているのか?
f0358558_14463073.jpg

『 宇治市政だより 』 を見ると、そこには誰よりも笑顔を浮かべる彼の姿に目がいった。

前例のないことに市からの許可が下りず
打ち合わせで抱いたイメージが崩れ、様々な制約がある中での撮影だった。


それでも何とか残したい。

自分らしく。

ただその想いだけがいつもあった。




f0358558_14463989.jpg


そんな中できた 『 となりのぼん

諦めない気持ちがあったからこそ、違ったカタチで生まれ変わった。



自分の発想の種はいつも 『 気持ちにある 』 ことを改めて実感した。







写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね








[PR]
by freephoto365 | 2018-02-15 15:05 | かなりあのさえずり | Comments(2)
Commented by ubunawatashi at 2018-02-15 22:03
ありがとうございます。とくおかさんの諦めない気持ちに感謝。
Commented by freephoto365 at 2018-02-17 21:15
>ubunawatashiさん

その節はお世話になりました。
思いつくままいろいろやってもらって(笑)

諦めないというよりは
自分の好きなことを信じてやってるので
諦める理由がないという感じです。
<< ちょっと遅い新年会 お好み焼きの夜 >>