京都(宇治)を拠点に活動する写真を撮るひと/とくおか じゅんの写真日記とつぶやき
by とくおかじゅん
カテゴリ:かなりあのさえずり( 42 )
とくおかじゅんの予定表
f0358558_0233244.jpg

秋の撮影シーズンに入り、様々な出会いを処理しきれない毎日を過ごしております。

以前使っていたスケジュールのページを再度復活させることにしました。

撮影の予約は先着順にてお受けしており
予定が入り次第、随時 更新していきますので、宜しくお願いします。


● 【 とくおかじゅんの予定表 】
http://tokuoka-family.net/schedule.html








写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-09-20 00:23 | かなりあのさえずり | Comments(0)
撮影を通して気付いたこと
f0358558_225267.jpg

先日撮影した 就労ネットうじさんの活動記録。

ゆめハウスさんが新体制となり
それに伴い、みっくすはあつさんも含めた日々の仕事風景を目の当たりにして
その姿勢にとても感心しました。

ただ毎日、単調な作業が延々と続いてるように見えるけど
誰一人として言葉や態度に表すことなく黙々とこなし、時には楽し気な会話もあって
そのひとつひとつの動作がまるで職人さんのようでした。

芸術家とは違い職人は日々、同じモノを作り続けます。

写真を撮るということも、例えシーンが違っても毎回同じモノを撮り続けるという単調な作業であり
でも、その中で少しでも新しいモノを見つけようと試行錯誤している自分がいて
もがいてあがいて何かを掴もうとしても見つからない。でも諦められない。

そんなことが繰り返されているというのが実情であり
そういった職人的要素の中でアーティストを目指している感じです。

カメラを持って現場にいれること。
ただ撮れることがひとつの幸せでもあるのに
忘れかけていたそんな原点とも言えることを気付かせてもらえました。

だからこそ、一人でも多くの人に知ってもらいたいという気持ちが大きくなっていき
どうしても一つのカタチにしたいと思いました。








写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-09-15 05:04 | かなりあのさえずり | Comments(0)
優先順位
f0358558_13332069.jpg

先日、ある人との会話の中でひとつの問いがあった。

人を撮るのにまず何を一番に考えるか?

( 今回の場合、精神論ではなくあくまで撮る上でのことです )


その人は 『 構図 』 だと言った。
僕は 『 表情 』 だと言った。

いつもいつも感じるけど、仕事として撮る以上 キレイで上手い、魅せる写真を撮ることは当然必要だと思います。
お客様 ( 残したいひと ) が求められてるモノをしっかりと残す。 当たり前のことです。
そこには何の異論もありません。

でも、実際に自分がどんな瞬間にシャッターを切ってることが多いか?と考えると
間違いなく良い表情、いわゆる笑顔の瞬間です。

前は意識的でも
今は無意識の中で瞬間的に意識する感覚で笑顔に反応する自分がいます。

当然、少しでも良く魅せようと構図を意識することもありますが
それでも優先順位は表情が一番です。


結果的にこの方とはその後、話が進むにつれズレが大きくなっていきましたが
要はお客様のニーズに合わせた撮影を考えたときに
『 構図 』なのか 『 表情 』 なのか、その優先順位が変わってくるだけで
どちらの答えも間違ってないと思いました。

ただ、自分の場合 まだその辺りが臨機応変に対応できてないってことに気付きました。








写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-09-11 23:33 | かなりあのさえずり | Comments(0)
節目
f0358558_14333886.jpg

ブログのように一枚一枚ではなく
スライドショーのような感じだとまた違って見えるのでは?と思い
何気なく始めた YouTube発信

あれから5年半が経ち
『 もうすぐおにいちゃんになるんだよ 』 ~ 『 na-tsu-mi 』までの
総視聴回数が10,000回を超えました。

数だけで善し悪しを判断するのは短絡的な考え方ですが
ひとつの節目として
この10,000回という数は
見てくれる人がいるからこそ到達できた数字であり

作れば作るほどこだわりが災いして
自分の引き出しがどんどん減っていきますが
作る度に新たな発見があるからこそ、ずっと続けてこれました。

いま改めて振り返ると
次のことなんて考えず
その時その時にある思い出と共に
自分の気持ちと直感を信じて、一生懸命作ってきたような気がしてます。

今後どのような思い出を発信していくのか
まったく想像できませんが
撮り続ける限り、何かカタチにしていければと思っています。








写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-09-01 07:33 | かなりあのさえずり | Comments(0)
写真生活
f0358558_1391068.jpg

2014年3月の写真展




f0358558_1391893.jpg

2017年7月の写真展







写真展から1ヶ月が経ちました。
今回は、前回の写真展以降につながった人たちがメインで見に来てくれ
僕が撮ってきた思い出を前に、いろいろお話することができました。

前回もそうでしたが
今回も、写真展のことをいろいろなところで告知してくださったおかげで
とても良い思い出になりました。

本当にありがとうございます。

みなさんに撮っていただいたデータをお借りして並べてみると・・・
見た目はさほど変わらず( 成長してない ^_^; )
展示の仕方に関してはスッキリした感じで、とても満足しています。

あと、自分の撮りたいモノがより鮮明になってきたというのも感じていて
写真の表面上だけで見るとその変化を理解してもらいにくいですが
撮ってる本人からすれば、三年半前とは明らかにその感覚や意識が変わりました。

それは年齢を重ねて経験値が高まったこともありますが
これまで、写真業として当たり前とされてきた撮影シーン以外のご依頼を頂けたこと
これがとても大きいと思っています。

今まで経験したことのない撮影というのは不安も大きく
上手くいかないこともたくさんあって
それなりのリスクもあるけど
その山をひとつ乗り越えると、今までにない達成感と充実感があって
『 人生の大切な瞬間はまだまだたくさんある 』 ということを改めて気付かされます。

写真展の準備を通し、終わってからいろいろ考え
今の自分に決定的に足りないことが自分なりに見えてきたので
未来のために、今を積み重ねて歩んでいきたいと思います。








写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-08-25 10:08 | かなりあのさえずり | Comments(0)
プライドとこだわり
個人でやってる以上は、プライドもこだわりもあるけど
時にはどちらも必要なくて
むしろ、それが邪魔とさえ思える時がある。

度が過ぎればプライドは過信になるし
こだわればこだわるほどキリがなく
押しつけがましくなって、一体誰のために撮ってるのか?

その優先順位が違ってくる。
特に仕事となれば。

それを誰にでも分かるように見せるのではなくて
さり気なく出し、不器用なまでに貫き通すからカッコイイんだと思った。








写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-08-19 23:44 | かなりあのさえずり | Comments(0)
写真展のお礼
f0358558_14423912.jpg

人を撮るのは難しく、撮れば撮るほど奥が深い・・・
人を描くのも難しく、描けば描くほど奥が深い・・・

・・・でも、やっぱり最後は気持ちなんだろうな。







写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-08-06 06:41 | かなりあのさえずり | Comments(0)
ありがとう
f0358558_21443037.jpg

写真展七日目 終わりました。

昨日の夕方から降り始めた雨もすっかり止み
とても良いお天気で最終日を迎えることができました。

今回はできるだけ広く、見やすく、夏らしくを意識して展示の仕方を変えた為
見え方がどうなのか分からず、初日はとても不安がありました。

でも実際に展示してみて
毎日写真の位置を変えていくうちに
今までで一番上手く展示できたんじゃないかと思いました。

今回、展示した思い出だけで自分のすべてを語るのは難しいですが
見に来ていただいた人それぞれが何かを感じ
写真の楽しさや面白さ、そして奥深さを少しでも分かって頂けたなら
『 写真を撮るひと 』 として、とてもうれしく思います。

みなさんから頂いた気持ち
そして僕の気持ちを総集編というカタチで近日中に YouTube発信 したいと思ってますので
もうしばらくお待ちください。

この度は暑い中、僕の写真展に足を運んで下さり
本当にありがとうございました。








写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-07-26 22:01 | かなりあのさえずり | Comments(0)
確信
f0358558_20581530.jpg

写真展六日目 終わりました。

毎日、配置を変えている写真ですが
みなさんと会話を交わしていくうちに
少しずつ、現時点でどう並べたいのか?
それがこの六日目になってようやく見えてきました。

写真の見方、捉え方が千差万別で
お話しを聞く度にその奥深さと面白さを日々実感しています。

『 良い顔してるねぇ~ 』

人を撮るのにまず表情を第一に考えている僕にとって
そのお言葉は何よりうれしくなります。

構図? 光の当たり方? キレイさ? 上手さ?

正直、あまり興味がありません。
仕事としてやっている以上、魅せることも必要ですが
決して一番ではないと思ってます。

会場で、自分のこだわりやスタイルを話す度に
自分が何を求め、何を撮りたいのか?
改めてそのことが鮮明になっていきます。

明日は写真展最終日のため16時までとなりますので
どうぞよろしくお願いします。










【 写真を撮るひと とくおか じゅん 写真展 】



2017年7月20日(木曜日)~26日(水曜日)

10:00~17:00

宇治市生涯学習センター 1F ロビー





初日(20日)は、搬入のため 12:00~
最終日(26日)は、搬出のため ~16:00 まで







写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-07-25 21:15 | かなりあのさえずり | Comments(0)
汚点
f0358558_224243.jpg

写真展五日目 終わりました。

三年半前の写真展同様、今回も一日終わる度に写真を片付け
次の日にはまた写真を並べるということをしています。

キッカケは生涯Cの職員さんに
展示物の管理の責任を持てないと言われ
だったら毎回片付けようと思ったのがはじめですが

今では、毎日配置を変えることで写真が違って見え
いつも新鮮な気持ちで臨めるから
とてもいいことだなぁと自分なりに納得していました。

しかし、そのことによって今日 とんでもないことが起こってしまいました。

展示時間を10時~17時までと言っていましたが
実は、その片付けがあるからと
16時30分過ぎに様子を見て、早ければ15分~20分前に
少しずつ動き出していました。

今日も時計を見ると16時40分。

『 まさかもう来る人はいないだろう 』 と、勝手に決めつけ
片付けをしていたそのとき、来展者が・・・

結果的に、このような形で写真を見ていただくことになり
自分の写真展史上、最悪なことをしてしまいました。

わざわざ時間を作って見に来てくださった人の気持ちを踏みにじるようなことをしてしまい
時間が経てば経つほど後悔ばかり。
写真展も五日目とあって、どこか自分の中で油断に似た甘えがあったのだと思います。

本当にすいませんでした。

あと二日、もう一度気持ちを引き締め直していきたいと思いますので
どうぞ宜しくお願い致します。










【 写真を撮るひと とくおか じゅん 写真展 】



2017年7月20日(木曜日)~26日(水曜日)

10:00~17:00

宇治市生涯学習センター 1F ロビー





初日(20日)は、搬入のため 12:00~
最終日(26日)は、搬出のため ~16:00 まで







写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-07-24 22:25 | かなりあのさえずり | Comments(0)