京都(宇治)を拠点に活動する 写真を撮るひと/とくおか じゅんの写真日記。趣味以上仕事未満の感覚で撮りたいと思ってます。
by とくおかじゅん
第32回 宇治市観光写真コンクール
f0358558_22545782.jpg

<写真と本文は何の関係もありません>



前々から出してみたかったので初めて挑戦しましたが・・・見事にダメでした。

今年の受賞作を見ても、やっぱりな・・・という作品ばかりで
宇治の観光PRに使えるという前提がやっぱり大きなウェイトを占めていて(当たり前だけど)
ただ、出すからには当然 狙いにいき、どの路線でいこうか考えました。

過去の受賞作のようなモノを撮って、狙いにいくのか?
自分らしさを追求したモノを撮って、狙いにいくのか?


僕は迷うことなく後者を選びました。
例え前者で獲れてもうれしくないし、後者で落ちても悔いはないから。
でも、狙いにいった分 ダメだと知ったときは悔しさがあったけど
撮る・出すモチベーションという意味では前者と後者では全然違うんですよね。

またその悔しさが次への糧となるだろうし
だからといって方向性を変えるつもりはないので
これからも 自分らしさ を追及していきたいと思います。








写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2017-03-06 22:46 | かなりあのさえずり | Comments(0)
<< 屋号を背負って 偶然の再会 >>