京都(宇治)を拠点に活動する 写真を撮るひと/とくおか じゅんの写真日記。趣味以上仕事未満の感覚で撮りたいと思ってます。
by とくおかじゅん
初掲載
f0358558_1082593.jpg

取材時間30分にもかかわらず、1時間以上まとまりのない話しを延々と熱く語り続けた男。







『 写真のなんでも屋さん 』 となって初めて取材をしていただきました。
5年前、安易な考えで個人の道を選び、誰一人自分という存在を知らない中 歩んできました。

撮影依頼がなく、撮りたいのに撮れない。。。
『 オレなにやってんだろ? 』 と 問いかけること数百万回。

何より、自分は何を目指しているのか?

いろいろな迷いや不安、葛藤や後悔の連続でしたが
それでも自分を信じて諦めないで続けてきたからこそ、いろいろな人と出会い、そしてこの瞬間が生まれたのだと。

新聞に載ったからって別に生活が劇的に変わるわけでも
自分の中に大きな変化があるわけでもないけど
もう自分にはこれしかないという良い意味でのプレッシャーを感じてます。

個人で動き出したころは、全く依頼もない自分が 『 写真を撮るひと やってます 』 ということを口に出すことにとまどいがあって
屋号を背負いだしたころは、『 写真のなんでも屋さん です 』 と 口に出すことがどこか恥ずかしかったけど

今ではすっかり普通に言えるようになった。
それって成長であり、前に進んでる証拠だと思った。








写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2016-02-27 13:28 | かなりあのさえずり | Comments(0)
<< 赤ちゃんの出張撮影 アルバムを持って行きました。 >>