京都(宇治)を拠点に『写真のなんでも屋さん』として活動する写真を撮るひと/とくおか じゅんの写真日記
by とくおかじゅん
夏休み子どもわくわくフェア 2016
f0358558_927272.jpg







f0358558_9274145.jpg







f0358558_9275463.jpg







f0358558_9282556.jpg







f0358558_9283962.jpg







f0358558_9291080.jpg







f0358558_9292398.jpg







f0358558_1444524.jpg







f0358558_9294124.jpg







f0358558_9295077.jpg







f0358558_9295963.jpg







f0358558_14201199.jpg








今年の春、やりたい企画を思いつき
前回のバウンド・ピンポン以来 三年ぶりに参加してみました。

前もそうだったけど、はじまるまでは準備に追われ
当日の流れやらを延々と自分勝手にイメージするんだけど
実際に始まると予想通りに進むことはほとんどなくて・・・。

それは撮影と同じく。

あ~しとけば良かったってあとで悔んだりすることもあるけど
やらずして悔むより、やって悔んだ方が結果的にいろいろ見えてきて、またそれが次に繋がります。

大人になればなるほど社会化されて
絵手紙にしても上手く描こうとか、キレイに描こうとか周りの目を気にするようになるけど
子供たちはそういう迷いが一切なく
ただ自分が描きたいモノを一生懸命描くその姿を目の当たりにし、いつもながら大切なことを教えてもらった感じがしてます。

できれば毎年参加してみたいとは思うけど
同じ企画はしたくないので、また何か思いついたらやってみたいと思ってます。




[ 宇治市生涯学習センター ]







写真を撮るひと とくおか じゅん の ホームページ
tokuoka-family.net
写真のなんでも屋さんをやってます。
f0358558_1513931.jpg

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved
当ブログの写真を 無断で使わないで下さいね
[PR]
by freephoto365 | 2016-07-31 05:26 | うじというまち | Comments(0)
<< お渡し すべてが思い出になることを知っ... >>